床にたわみが

鎌倉市台在住B氏の報告 大手住宅メーカーの営業部に大学時代の友人が居り、「私に任せてください。心配はないですよ。」と言われ、25年前に住宅を新築しました。さすが私の友人の言った事だけあって、何の問題も無く過ごしていました。

子供も成長し、勉強机がいらなくなりました。そこで洋服ダンスを購入し、部屋に入れた時、どうも安定が悪く、下にパッキンを入れて設置しました

阪神・淡路大震災の後心配になり、金具で家具を止め始めた時、子供部屋の洋服ダンスと壁との隙間が以前よりもっと広がっている事に気がつきました。

地元の業者さんに相談した所、二階部分を受けている梁が細くて小さい事が判りました。 測量の結果、時間が経つにつれ、二階の重みで梁が約30?たわんでしまったのです。私達素人には分からない所に重大な欠陥があったのです。今では、耐震補強工事を含めた大規模な改装工事を行い、快適に暮らして居ります。